あゆみクリニック 女医 宮沢あゆみ 女性外来 婦人科 千代田区 完全予約制

あゆみクリニック(女医 宮沢あゆみ)は東京都千代田区、小川町駅、淡路町駅、新御茶ノ水駅近くの女性外来・婦人科です。

思春期外来

ホーム > 診療内容 > 思春期外来

思春期の精神的・身体的な悩みのご相談にのっております。
お母さまの同伴も歓迎しております。

1.無月経
初経の年齢には個人差がありますが、15才になっても月経がこない場合には、
相談にいらしていただいた方がいいと思います。
卵巣機能が未熟なために、思春期になると分泌が増えるはずの女性ホルモンの
値が低いままだったり、脳下垂体から分泌されるプロラクチンというホルモン
の異常が認められる場合があるからです。

2.月経不順
初経年齢の低下に伴い、初経から数年間はホルモンのバランスが不安定なために、月経不順になりやすいものです。
「1回きただけで次がこない」「月経周期がバラバラで、いつくるのかがわからない」「不正出血がダラダラ続いて体育の授業に差しつかえる」「月経が修学旅行と
ぶつかりそうで心配だ」など悩みはさまざまです。
お気軽にご相談ください。

3.月経困難症
思春期の子供の子宮は発育が未熟で、子宮頸管(子宮の出口)が狭いため、月
経血が排出されにくく、月経が重くなりがちです。
月経痛は鎮痛薬や漢方薬で落ち着く場合が多いのですが、子宮内膜症などの
病気が隠れている場合もあり、検査が必要になることもあります。
内診に抵抗がある場合には、申し出ていただければ腹部超音波などで対応して
おります。

4.拒食症(思春期食思不振症)
「失恋したので、やせて見返したい」「友だちからデブと言われた」「モデルのような体型になりたい」など、思春期の子供はふとしたことから太ることに嫌悪感を覚え、異常な「やせ願望」を抱き、拒食症に陥ることがあります。
思春期は体の土台ができる大切な時期です。過度なダイエットをして体脂肪が17%を切ると、ホルモンのバランスが崩れて月経が止まってしまいます。
異常な「やせ願望」があって体重が極端に少ない場合には、心療内科の受診を
お勧めしております。

5.過食症
拒食症とは対照的に、旺盛な食欲をコントロールできなくなる病気です。
過食症と拒食症を交互に繰り返す子供もいます。わかっているけれども異常な
食欲を制御できない背景には、親子関係や友達関係などの精神的なストレスが
潜んでいることがあります。
原因となっているストレスを取り除くためには、カウンセリングを受けた方が
よい場合もあります。

 

診療の予約03-5577-5253
診療時間 診療時間 診療時間

大きな地図で見る